2020年1月の落語会

アマチュア落語会

アマチュア落語家の小竜治です。
2020年1月は、3回高座に上がりました。

2020/1/18(土) なまらく落語教室合同落語会

演目:「牛ほめ」
会場:お江戸両国亭

2020年一発目の落語は、通っている落語教室のクラス合同落語会でした。
2019年の落語納めも合同落語会でしたね。

クラス合同落語会は、ふだん関わり合いのない方ばかりの会になるので、けっこう刺激を受けます。
「この人、めちゃくちゃうまいなあ」とか。
「この人のは聴き心地がいいなあ」とか。

この日は天気が悪く寒い日で、お客さんも少なく、ちょっと寂しい感じで終わりました。
まあ、打ち上げで他クラスの方と親睦を深めるのが目的でもあるので、客がほぼ演者、という会があってもいいものです。

2020/1/19(日) たんたん寄席#11

演目:「道具屋」
会場:ギャラリーカオル&カフェ

合同落語会の翌日は、落語教室の仲間と自主開催している「たんたん寄席」がありました。
今回が第11回目。

会場をお借りしている横浜反町のギャラリーカオル&カフェさんでは、毎月お店の展示が変わるので、毎回そこも楽しみだったりします。
今回はお正月ということで、書がメインでした。
あと写真は一部しか撮れてないですが、写真左側の壁の真ん中には立派な飾りがあり、とても印象的でした。

今回は「初めて落語を生で観た」というお客様もいらっしゃり、「面白かった」と言っていただけました。
こういう感想をいただけると、やっぱり嬉しいですね。

次回は5月17日(日)に開催予定です。
出囃子はいつもCDをかけてますが、次回からは私が三味線で出囃子をひくことになるかもしれません。

2020/1/25(土) 第13回アレック寄席

演目:「牛ほめ」
会場:千葉市中央区、バーアレック

こちらは、なまらく落語教室の代表さんから紹介していただいた会です。
出演者が柳亭信楽(しがらき)さんということで、私は開口一番として出させていただきました。
会場は千葉市にあるBar Alec(バーアレック)さん。オシャレなバーでした。

紺の毛氈にオレンジの座布団、そして照明と、高座もオシャレですね。

プロの噺家さんの会で開口一番をつとめるのは初めての経験で、かなり緊張しました。
しかも満員のお客様。
いつものアマチュアの会とは違い、プレッシャーも相当でした。

でも、高座に上がってしまえばいつも通りの落語ができましたし、初めてのお客様の前にしては、よかった出来だったと思います。

とてもいい経験をさせていただきました。

香盤表も信楽さんに書いていただきました。
記念に写真を撮っておけばよかった・・・。

次回のアレック寄席は、5月に開催予定とのことです。

2020年2月の予定

2月は今のところ、2回高座に上がる予定です。

2/8(土)
談修同窓落語会
会場:お江戸両国亭
時間:11:45〜15:30

2/15(土)
大泉北敬老館落語会
会場:大泉北敬老館
時間:10:00〜11:00

2/8は、なまらく落語教室の談修クラスの一門会を初めて開催します。
私は落語だけでなく、今年から始めた三味線で出囃子をひきます。
落語より出囃子のほうが緊張しますね。

2/15は初めておジャマする会場で、しかも朝がかなり早い会ですが、楽しんでいただけるように、こちらも楽しんで頑張ってきます。

小竜治らくご高座歴